STAFF blog

MATHERu BAZAAR ① 「下園薩男商店」

8月30日に行われますMATHRu BAZAARの出店者のご紹介です

「下園薩男商店」

創業昭和14年の下園薩男商店が提案する干物の新しい形「旅する丸干し」
老舗の干物屋がたくさん残っている町、鹿児島県阿久根市。
この港町で漁師たちが朝方4時から6時に獲ってくる「ウルメイワシ」は、
おなかの中にエサが残っていないので苦みが少なく、食べやすい干物になります。
そんな丸干しを、世界の国々の味をイメージしたオイルに漬けました。
まるで日本の丸干しが世界をわたり歩いているような「旅する丸干し」です。
その他にも鹿児島の伝統、文化を現代につなげるために、
地域の商品をお持ちいたします。

This entry was posted in イベント. Bookmark the permalink.